2010年3月アーカイブ

ヨロンマラソン行ってきました!


去る37日鹿児島県与論島で開催されました「第19回ヨロンマラソン」に参加してまいりました^^♪
これでワタクシは3年連続の参加になりました!
タイムは……
ハーフ2時間18分。
今度こそ!と狙っていた2時間切りですが、
残念ながら叶わず…となりました^^;
(っつーか…ドンドン遅くなってる><) 

前半は結構イイ調子で走っていたのですが、
ヨロン名物の急坂の下り(13~4km地点)を過ぎて、急激に足に疲労感を感じ、
大ブレーキ><
サロメチール大量塗り込みも奏功せず…
そこからはヨチヨチ走りになってしまい、
(おそらくキロ7~8分くらいの走りになってしまってたと思います。。。)
目標達成ならずでした。

201003071514001.jpg
ヒラリン店長、見事表彰台!!
 
またまた、次回再挑戦!したいと思います。
 
ですが!
今回もいろんな「HAPPY」に出会えた気がします^^☆
 
まずは、
スタッフなおちゃんと、弟子のカワウチ、窪田さんちの社長さんがハーフマラソン初挑戦!
これは手放しで称賛したいと思います!!!
なおちゃん、そしてカワウチ、社長さんに「完走おめでとう!」という言葉を贈りたいと思います。
 
何ごとも、初めて経験するということは、
とても勇気の要ることです。
しかもハーフといえども、過酷なスポーツといわれるマラソンです。
ほとんどの人が経験したことのない20km以上を連続して走るということに挑むのです。
 
ぼくも2年半前に経験しましたが、
そりゃなんていうか……得体のしれない恐ろしさみたいなものはありましたよ><;
 
そして、何より!2人は無事完走!!!!!!
新しいチャレンジの結果をしっかり出したわけです。
「本当におめでとう☆☆☆」
 
まだまだ若い20代の2人は、
いろんなことを感じたことでしょう。
走り終わった後、ひと言ふた言感想を聞かせてくれましたが、
それ以上に、言葉では言い表せない貴重な経験をしたことでしょう。
いまだに、思い出してはあふれ出る感情があることでしょう。
 
すごい体験をしたんだと思います!
 
その経験にも祝福をおくりたいと思います^^/
 
この経験が、
次に、自分に何を創造させるのでしょうか。。。
次なる創造は、
走る前には想像することのできなかった創造であるはずです。
 
次は2時間を切りたい。。。
次は一歩たりとも歩かず走るぞ!
次は表彰台にのぼりたい。
次は犬に勝つぞ!(←分かる人には分かる^^;)
次は那覇に後泊するぞ!
 
事の大小軽重ではなく、
目の前の一歩を踏まない限りは、その先にあるものは決して味わうことなどない、
という単純かつ重大な原理を体感したことになります。
 
この原理を体現する(やってみる)ことで初めて人は宇宙と一体化することになります。
(ははは^^何が言いたいねん?って感じでしょ^3^)
 
 
我々の住む宇宙は、無限に広がり続けているわけです。
膨張しているんですね。
ずーーーーーーーーーーーーーーーっと。
ぼくらの外側は広がり続けているんですよ!
だから、
なんか、せめて気持ちだけでも広がり続けていないとMOTTAINAIって思うのです。
 
「シアワセ」ってそういうもんなんじゃないかって。。。♪
 
ケンカや戦争してる場合じゃないんですよ!
政治に文句を言ってるほど暇じゃないんですよ!
他人を批評、批判するほど馬鹿でもないんですよ。
 
そんなことよりも、
ひとりじゃ勇気が出ない時、
一緒に「宇宙船地球号」に乗って、人生という限られた時間を楽しく冒険すること!
船長になってもいいし、
水夫さんでもいい、
望遠鏡でマストの上に立って遠くを見る役目でもいいし、
甲板を雑巾がけする役でもいい。
誰一人と欠けてはならないことなど言うまでもない。
 
「私は誰よりも雑巾がけが上手い」と誇る価値はどの程度のことか。。。
 
それよりも、
まだ見ぬ地(経験したことのないこと)へ無事にたどり着く航海ほどワクワクするものはないでしょ^^☆
見たこともない風景。
見たこともない動植物。
味わったことのない果実。
嗅いだ事のない空気の匂い。
触れたことのない水の冷たさ。
 
勇気と仲間。
 
シアワセって形は分からないし、共通定義・概念もないのだろうけど、
勇気と仲間が居れば「シアワセ」は創れる。
と、ぼくは想う。
 
ぼくが決めること、でもある。
 
だから、
どんなことでも創れる!実現できる!
 
だからすなわち……
シアワセが見つからないのは自己制限の産物でしょう。
明日に制限をかけると、
明後日が見えないのは当然かもしれない。
 
 
「自分ぬ蝿や追らん、他人ぬ蝿追ゆん」どぅーぬ ふぇーや うーらん、ちゅぬ ふぇー うーゆん
「人為や我為」ちゅたみぃや、どぅーたみぃ
「容姿や皮どぅやる、肝心第一」かーぎぐゎーや かゎどぅやる、ちむぐくる でーいち
「人ぬ高や世間ぬどぅ計ゆる」ちゅぬ たきや うまんちゅぬどぅ はかゆる
 
そして…
 
「行逢りば兄弟」いちゃりばちょおでぇ
「命どぅ宝」ぬちどぅたから
 

201003071818001完走.jpg
 
沖縄に一番近い島。
鹿児島県ヨロン島旅行備忘録。

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。